村長選挙

明日香村長選挙の結果と開票速報|2019年立候補者の公約と情勢出口調査も紹介

2019年9月29日に投開票となった奈良県明日香村長選挙。

 

こちらのページでは明日香村村長選挙2019の開票速報及び開票結果をお伝えします。※開票結果は自治体の選挙管理委員会やNHKなどの当確出口調査・開票速報などが発表され次第追記していきます

 

今回の明日香村長選挙の立候補者は無所属現職の森川裕一氏(63)と、無所属新人で経営コンサルタントの建入ひとみ氏(61)の計2名です。

 

現新一騎打ちとなる今回の選挙の結果はどのようになったのか?

その他、明日香村長選挙立候補者の経歴や公約、選挙情勢、投票率についてもご紹介します。

明日香村村長選挙|2019年の開票結果速報・NHK当確出口調査最新情報

開票結果は開票速報が発表され次第随時こちらに追記していきます。

※自治体の選挙管理委員会事務局やNHKなどの最新の当確出口調査情報などが入り次第随時更新【以下、確定済み情報】

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
2113 森川 裕一 63 無所属 明日香村長
1467 建入 ひとみ 61 無所属 経営コンサルタント
  • 告示日:2019年9月24日
  • 投票日:2019年9月29日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:4,799人
  • 投票率:75.37%

明日香村長選挙|2019年の立候補者の経歴や公約は?

明日香村長選挙2019に立候補した立候補者の主な肩書や経歴、公約情報は以下の通りです。

投票する前は特に公約などを読んでから投票しましょう。

建入 一深(たちいり ひとみ)の経歴やプロフィール

  • 名前:建入 一深(たちいり ひとみ)
  • 現年齢:61
  • 性別:女
  • 党派:無所属・新
  • 肩書き:経営コンサルタント
  • 学歴:サイバー大学卒
  • 職歴:民報アナウンサー、放送ジャーナリスト、経営コンサルタント

民法のアナウンサーから1980年に独立し、放送ジャーナリストとして活躍。

1996年にアッシュインターナショナルを設立し、経営コンサルタントとして活動。

2012年に明日香村に移住、タチバナの葉の香水や甘茶の地域ブランド化を進めている。

主な公約・政策主張

自分の経験や知恵、実行力で取り組む、願いがかなう明日香にしたい

  • 村役場の新庁舎計画の見直し
  • 情報発信の強化
  • 観光情報の一元化
  • 村政のあり方を改革
  • 空き家を活用した研究者ラボの開設
  • ブランド産品づくり

誰もが住み続けたい村にしたい

森川 裕一(もりかわ ゆういち)の経歴やプロフィール

  • 名前:森川 裕一(もりかわ ゆういち)
  • 現年齢:63
  • 性別:男
  • 党派:無所属・現
  • 肩書き:現村長
  • 学歴:京都大学大学院工学研究科卒
  • 職歴:奈良県庁職員、村長、関西大学客員教授

1981年に奈良県庁に入庁、30年勤め企画部総合政策課課長などを歴任。

2011年奈良県立医科大学法人企画部長を最後に退職。

同年明日香村長選に立候補し初当選、2期務め今回3選を目指す。

主な公約・政策主張

明日香の地は心震わせる場所。未来に向けて医療や子育て、地域活性化などの取り組みを強化し、世界一素晴らしい村にしていきたい

安心して、暮らしやすく、豊かさが感じられる「夢ある明日香づくり」をめざすとともに、来訪者にとって魅力的で、村民にとって元気が出る「明日香まるごと博物館」づくりをめざして、過疎地域になった今こそ、これからの数年を未来に続く村づくり『飛鳥創造』の時ととらえ、その礎となる具体的なプロジェクトを一歩一歩実現していきたい

  • 村民が健康に暮らすための取り組み
  • 観光振興
  • 世界遺産登録に向けた取り組みの推進

村民との対話を通して地域活性化を進め、世界に羽ばたく村にしたい

明日香村長選挙|2019年の選挙情勢・当確予想は?

建入氏は今回初めての立候補です。民報のアナウンサーとして活動した後独立し、日経新聞やテレビ東京などで経済ジャーナリストとして活躍しました。

 

1996年に東京を拠点に有限会社アッシュインターナショナルを設立し、経営コンサルタントとして活躍、2012年10月に明日香村に移住して村おこしを始めました。タチバナの葉の香りを生かした香水や甘茶の地域ブランド化に力を入れています。

 

明日香村での活動と自身のこれまでの経験や実行力をアピールし、村政の刷新を訴えていく選挙戦となりそうです。

 

一方の森川氏は村長を2期務め、今回3選を目指して3回目の立候補です。前回は無投票で当選しており、8年ぶりの選挙戦です。

 

関村長の辞職により行われた2011年の村長選は同じ新人の嶋田氏との一騎打ちを31票差の大接戦の末、制しました。

結果 得票数 氏名 党派 年齢
当選 2,046 森川 裕一 無所属・新 55
2,015 嶋田 英隆 無所属・新 71

 

地域活性化の道半ばであり、引き続き村政を担う意欲を示しています。県立医科大学と連携した健康プロジェクトにより村民の健康寿命が伸びている成果など、2期8年の実績を全面に押し出しての選挙戦となりそうです。

 

前回2015年が無投票だったため、現状の森川氏の支持率を数値化して見ることができません。

しかし、村長としての実績を積んでいることに加え、現在進行形で進めている事業を公約に入れていることから現職村長としてのアドバンテージが感じられます。森川氏が一歩リードしているのではないでしょうか。

 

8年ぶりの村長選が行われる明日香村。多くの遺跡や古墳など歴史的資源を持っている明日香村の魅力をさらに高め、古の村の未来はあなたの一票に掛かっています!!

明日香村長選挙|2019年の告示日や投票日・期日前投票期間など

最後に明日香村長選挙2019における告示日や投票日・期日前投票期間などについてご紹介します。

地元有権者の方は棄権することなく、貴重な一票を行使するようにしましょう。

選挙日(投票日)
2019年9月29日
投票時間
午前7時から午後8時まで
告示日
2019年9月24日
投票所
投票所入場券記載の投票所
期日前投票情報
2019年9月25日~9月28日まで
error: Content is protected !!